初心者が成功するホームページ利用法

初心者の皆さん、あなた方はホームページで販売を促進しようと思っていませんか? 「イヤ、イヤ、ホームページは販売にはむきませんよ!」「ホームページはマーケティングに活用するものです!」そのポイントをここでご紹介します。

・集客

お客様はそのプロセスによって、①他人→②見込み客(そのうち客)→③見込み客(今すぐ客)→④顧客→⑤固定客 というふうに変化して行きます。①他人から②見込み客(そのうち客)への段階では、何らかの方法・きっかけで御社・貴院に関心を持ったという集客の段階です。新規顧客を獲得のため、チラシやDMなど、色々な方法が考えられ一定の成果は挙げられます。

・見込み客のフォロー

見込み客はいつかは来院してくれるかもしれない「そのうち客」と、今から来院してくれる「いますぐ客」に分類されます。この「そのうち客」を「いますぐ客」に変化させるのが「見込み客のフォロー」に当たり、皆さまが一番頭を悩まし、また、力の見せ所でもあります。ここで、「ネット広告」や「検索エンジン」の使ってのSEO対策などが効力を発揮します。

・販売

クリニックで販売するのは、あなたの技量であり、医療への情熱・ポリシー、安心感などが一番の売りになります。これは、「メールマガジン」や「ホームページ」を通じて、しっかりと患者さんに伝えて、来院して頂けるようにする必要があります。

・顧客フォロー

一度来院して頂いた患者さんには、再来院して頂くようにしましょう。「メールマガジン」への登録や、「ホームページ」の患者さまの声欄への回答などを通じて、その後の患者さんの様子などを打診しましょう。術後の経過報告など、きめ細かなやり取りを通じて、強力な固定客になって頂けるように誘導することが大切です。

いかがでしたか、
今回は「初心者が成功するホームページ利用法」について、ご紹介しました。
是非、参考にしてみてください。