ワキガの手術を受けた美容クリニックは奥から女性の笑い声がよく聞こえていた

私は10代の頃に、地元の駅のビルに入っている美容クリニックで、ワキガの手術を受けました。私は初めてその美容クリニックに行って、先生にワキガの手術のカウンセリングを受けた時は、看護婦さんの態度はそんなに気になりませんでした。でも私がワキガの手術を受けてからアフターケアの為にその美容クリニックに3回くらい通っていた時は、いつも受付をし終えてから待合室で待っている時に、受付の奥の部屋から女性の笑い声が凄くよく聞こえてきました。楽しそうな感じの女性の笑い声では無くて、誰かを小馬鹿にしたような感じの女性の笑い声で、私は待合室で待っていてとても嫌な気分になりました。私は「きっと私のワキガの手術のことや、私のにおいの事で小馬鹿にして笑っているんだろうな~」と思いました。私はその頃、脇のにおい以外にも体臭でも悩んでいたので、美容クリニックの受付の女性の方や看護婦さんは私のにおいで気持ち悪がって笑っているんだろうな~と思いました。やはり人に小馬鹿にされて笑われるというのは、とても嫌な気持ちになるな~と思いました。